多田・赤松・長谷
今年もいつの間にか梅雨入り。
ちょっと前まで涼しかったのにな。
そんな梅雨で日曜日は雨なので土曜日に軽く出かけよう。

a0035404_18414032.jpg
先週はパンクした。
今日は補修のお試し走行。

a0035404_18414681.jpg
多田から脇道へ。
暑いので涼しそうな道へ避難。

a0035404_18415003.jpg
川西市柳谷で石灯籠の小道。
路面は悪いが味があるよね。

a0035404_18415702.jpg
成り行きで赤松を抜けていく。
雑木と竹林に挟まれた良い風景。

a0035404_18420158.jpg
すごく久しぶりの岩根山の登道。

a0035404_18420611.jpg
やっぱり路面は変わらずか。
引き返しましょう。

a0035404_18421084.jpg
出口のない長谷でダートストップを食らう。
まー分かってるんだけど...たまに行きたくなる。

a0035404_18421405.jpg
大原野の道を抜けて。
日も高い、そろそろ帰ろうか。

サイコンも無視、ログも無し。
ゆっくりとリラックスして気のまま走行。

とっとと帰って餃子とビール。
あの暑い夏がまたやってくる。
[PR]
# by playa | 2017-06-24 21:46 | Bike | Trackback | Comments(2)
芋生・切畑・道場・名塩
今日は日曜日。天気予報は外れて雨は降らない...ようだ。
午後まで時間があるので気になっている所へ行きましょう。

a0035404_16021573.jpg
多田院から西に進む。
K325は地味だけど楽しい道。

a0035404_16022955.jpg
終わらんなぁここの工事。
どうなるんやろ?

a0035404_16023715.jpg
ざくっと省略して道場の奥道。
なかなか味わいがあるよね。

a0035404_16024277.jpg
まぁトンデモな斜度とか。

a0035404_16025056.jpg
やっぱりダートになったりとか。

a0035404_16025840.jpg
いつもの? 近畿自然歩道標。
太陽と緑の道? ですか。

a0035404_16031121.jpg
抜けるとこんな感じ。
この雰囲気は新名神の関連やねぇ。

a0035404_16031740.jpg
ちなみに出てきたところはこんな感じ。
嫌いじゃ無いよ、縦割り行政。

a0035404_16034916.jpg
新名神高速道路の道場トンネルかな。
整備された風景、これはこれで感慨深い。

a0035404_16035687.jpg
周辺の仮設道(メンテ通路?)。
ちょっと進んでみよう。

a0035404_16040463.jpg
まぁ切れるよね。

a0035404_16040936.jpg
これしか抜けられるルートは無いのか。
うーんメンドクサ。


a0035404_16041816.jpg
上がったところにも近畿自然歩道の標。
まぁ間違っては無いんだけどさ...

a0035404_16042462.jpg
その二郎駅方面の道風景。
いいね。悪くない。

a0035404_16043370.jpg
結構細かく配備されているな。
上級者?

a0035404_16043812.jpg
すぐに平田配水池にぶつかる。

a0035404_16044361.jpg
水道施設横の小道が鎌倉峡へ続く廻遊コースか。
この先はちょっと無理やね。

a0035404_16045630.jpg
スタンプコンクリートの道を一気に下りましょう。


a0035404_16011605.png
●走行ルートの概略●
63.16km。 感知平均速度:24.8km/h。 到達最標高:338m。 累積標高:603m。


※2017.6.19 追記
大阪府箕面市下止々呂美にある新名神高速の工事現場で6月19日、
作業員が鉄板の下敷きになり死亡する事故が起きました。
無くなった方のご冥福をお祈りいたします。

[PR]
# by playa | 2017-06-11 23:20 | Bike | Trackback | Comments(2)
【号外】湖北の脇道
道路災害情報はマメに見ておくのが良い。
そんなことを痛感した最近。
まぁ喉元過ぎれば...な結果になりそうな気もするけど。

a0035404_13052944.jpg
精神的なダメージがあったコレ。
いやー良い勉強になったなぁ(無念)。

プチ遠征なので車で移動した今回、折角なので動力を使って下調べをしよう。
実際のところマップや衛星写真ではよく分からんことが多いこのエリア。

a0035404_17385959.jpg
とりあえずは安全祈願。
凜とした氣比神宮の空気は締まる。

a0035404_17390499.jpg
先ずは『林道栗柄河井谷線』の処女湖以北。
どうなってんのか? 若狭側から入ってみる。

a0035404_17390790.jpg
味わいのある林道標はそれだけでテンション上がる。

a0035404_17391927.jpg
碑がある。 こういうの好き。
関所があったんやなぁ。

a0035404_17393162.jpg
そしてこれ。
清流・渓流、開けた風情が時間を忘れてボーっとさせる。
24時間後は大阪市内でデスクワークしてるなんて考えたくないね。

結論から言えばこの『林道栗柄河井谷線』は少し先でダートになった。
処女湖から少し先の分岐辺りからそうなんだろう。

次の気になる道は朽木の麻生川のK23〜R303、そしてR367あたりの道。
コレも結論から言えばK23〜R303はダメだった。
鉱石会社が占有しているんだけど、まぁそれは良い。
けど...ロープで通行止めしているのは条例違反じゃ無いのかな?
あくまで市道やん、あれ。そんな忖度(大人)。
どっちにしろ砂埃で通れたモンじゃ無いだろうし、まぁ死に道やね。

で、K23〜R367。
今津町から入ってみよう。

a0035404_17393729.jpg
西へどんどん進むと『林道寒風麻生線』の標が出た。
何とも渋い名前やね。

a0035404_17394294.jpg
進んでいくと『高島トレイル』『横谷峠』の標があった。
おぉ、名前付きの峠!

a0035404_17394893.jpg
しかしその先はこの通りド崩壊。
ちょっとコレはキツイなぁ。

この先は舗装されている感じもしたけれど、
この土砂を担いで通るのは多分無理かな?
それに...道中で野犬を何匹か見かけた。
鹿・猿・狸・猪...はたまに見るけど野犬なんて初めて。
なので結論としてはNG道。
トレイルランなんて更に問題外じゃないのかな?

通れそうで通れない道が分かってちょっとスッキリ。

[PR]
# by playa | 2017-06-04 23:23 | Else | Trackback | Comments(2)