一庫・本梅・福住・後川・万善
昨日の雨の影響は気がかりだけど、今日の天気は持つようだ。
出かけましょう。

a0035404_18314144.jpg
一庫を過ぎて北上。
もう蛙の声が聞こえてくるのか。

a0035404_1831567.jpg
ひいらぎ峠を越えて亀岡へ。
宮前からR327を避けて涼しい脇道へ避難。

a0035404_18325715.jpg
天引地区あたりからR372に。
気持ちよい路面は快走感が楽しい。

a0035404_18331811.jpg
天王の旧道は少し湿り気がある。
何とも絶妙な雰囲気が好きな場所。

a0035404_18335126.jpg
暫くぶりの天引峠。
R372の標識はまだ健在。

a0035404_18333391.jpg
蘊蓄板が新設されていた。
こういうの読むの好き。

a0035404_1834778.jpg
篠山市福住伝統的建造物群保存地区』をまったりと進んで日置から南下。
曽地川に沿う長閑な道を行く。

a0035404_1835526.jpg
とても素晴らしい曽地奥〜後川奥への抜け道風景。
誰とも無く呼ばれる曽地奥林道ですね。

a0035404_18352144.jpg
後川から東へ進んで西峠。
西峠も久し振りな気がする。


a0035404_1741942.png
●走行ルートの概略●
117.16km。 感知平均速度:26.3km/h。 到達最標高:458m。 累積標高:886m。


峠道や林道は少し路面が濡れていたけど、程よい湿度がありがたい季節。
意外と久し振りだった場所も訪れることが出来て、何だか新鮮な気分だったな。
北摂・西摂はなんというか「しっくりくる」感があるね。
[PR]
# by playa | 2017-05-14 22:30 | Bike | Trackback | Comments(2)
止々呂美・上音羽・別院・曽我部・本梅
連休も後半は雨の予報。
じゃぁ最後に出かけよう。

a0035404_946591.jpg
止々呂美から余野辺りで東に進んで上音羽を抜ける。
長谷の集落を眼下に良い天気を実感。

a0035404_9461467.jpg
狩侍峠を登ってくると汗ばむ。
実際の狩侍峠はこのピークポイントでは無く少し先。

a0035404_9462628.jpg
東別院倉谷の道。
えらく綺麗になったなぁ。

a0035404_9463984.jpg
別院の抜け道を進む。
静かで涼しい雰囲気がいいね。

a0035404_9464810.jpg
曽我部町に進んで犬飼川に沿って走る。

a0035404_947485.jpg
花粉症で無くて良かったなぁ...とたまに思う。

a0035404_9471752.jpg
いつも湿潤してるよねぇここ。
犬飼林道もコレさえ無ければ。

a0035404_9473323.jpg
獣よけのゲートで犬飼林道は終了。
開けたらちゃんと閉めましょう。

a0035404_9474687.jpg
本梅から改めて...の、ひいらぎ峠。
もう何回通ったんだろう?


a0035404_9163569.png
●走行ルートの概略●
91.38km。感知平均速度:24.2km/h。到達最標高:453m。累積標高:894m。


連休走行の〆はやっぱり北摂。
そうでなきゃ。
[PR]
# by playa | 2017-05-05 20:00 | Bike | Trackback | Comments(2)
舞鶴(北西部)・宮津(東部)
この日は夕方から小用。
折角なのでもう一度日本海を見てから帰りたい。
丹後半島や大浦エリアは魅力的だけど、ちょっと時間がネックかな。
距離的に手頃でマイナー感のある栗田半島を回ってみよう。

a0035404_10551757.jpg
まずは福井川からK568にて念仏峠。
うーん、名前のインパクトの割にはちょい微妙...

a0035404_12452646.jpg
八雲橋を渡ってR178で北上。
KTR宮舞線の由良川橋梁を越えて由良浜へ進む。

a0035404_10554592.jpg
丹後由良から若狭湾の眺め。
あれは博奕岬かな?

a0035404_10555479.jpg
長閑な漁港から栗田湾の眺め。
走ってきた丹後由良が見える。

a0035404_1056434.jpg
穏やかで透明な海。

a0035404_10561349.jpg
目に飛び込む非日常な風景。
ボーッと出来るなぁ。

a0035404_10562515.jpg
さて、栗田湾から宮津湾へ...
路肩決壊ですか?

a0035404_10563849.jpg
目立つ決壊は特になく登頂部。
意外と楽しい道だった。

a0035404_10564879.jpg
K605で宮津湾に沿って快走。
対岸に見えるのは丹後半島。

a0035404_10565610.jpg
栗田半島をぐるり一周して南下。
なかなかチャレンジ感のある標識に出くわす。

a0035404_1057699.jpg
そのK45の序盤は至って長閑。
もしかして『よそ者避け』の標識だったのかな?

a0035404_10571727.jpg
ええ道やんか。アタリやね。

a0035404_10572715.jpg
道中の開きでは若狭湾がちらりと見える。

a0035404_1057384.jpg
K45にて板戸峠。
宮津市を後にして舞鶴市へ再入。

a0035404_1058378.jpga0035404_10585094.jpg
天燃時あたりで脇道へ。
この道は期待以上の良い雰囲気。

a0035404_105944.jpg
清流の音に涼を貰う。
八戸地川と呼ぶらしい。

a0035404_10591560.jpg
K45に合流して小倉トンネル。
少し西へ寄り道しよう。

a0035404_10592636.jpg
細かな枝道を幾つか見かける。
『林道滝谷線』か...えぇ名前やな...でもダート。

a0035404_10593876.jpg
集落群に紛れ込む。
細かなアップダウンがあるパターンやな、これ。

a0035404_10595361.jpg
丁寧な案内標...なるほど分からん。
志高or岡田由良でいいのかな?

a0035404_110812.jpg
名も無きミニ峠。
祠があるので昔からの峠なんだろうな。

a0035404_1101791.jpg
無事にR175に出て滝尻峠。
この峠も名前付きの割に残念感が。

a0035404_1102822.jpg
でも蘊蓄板があるのは良いよね。
昔は藤津峠と呼んだのか。なぜ滝尻峠に?


a0035404_198026.png
●走行ルートの概略●
65.62km。感知平均速度:23.9km/h。到達最標高:188m。累積標高:742m。


距離は短いけど海と山の未走道は楽しかった。
累積標高が距離の1/100以上なので、そこそこに『走った感』もあるし。
天橋立みたく有名ドコロじゃないので人気が無いのも良ポイント。
印象深かった越浜からの眺めとK45、そして何よりその脇道の良風情。
再走したいリストに入れておこう。
[PR]
# by playa | 2017-05-02 22:00 | Bike | Trackback | Comments(0)